2017年8月16日 (水)

帰省

「お盆休みはどうするの?」
と問われれば
「トーキョーの田舎さ、帰るよハァ」と答える。
キョトンとするのは、まだアタシと付き合いの浅いひと。
事情を解ってる旧い知人は“また始まったヨ〜”と、呆れ顔になる。

幸いなことに、アタシの両親は健在でいてくれている。

もう少し前だと、美味しいと評判の料理店へ連れて行ったり、実家の台所を占領して気合の入ったご馳走など作ったりしたものだが……。
最近は、そんな仰々しいことは、しない。
お互い疲れちゃうのだ。

もちろん、帰省予定の日程は、予め連絡するが……特別なイベントとなると、埼玉の浦和にある、父方の墓参りだけ。
今回は、父母+上の弟と、現地の最寄り駅で待ち合わせ。
小さな区画を四人がかりだから、あっという間に掃除はオシマイ(そうそう、会津のオヤブンのお墓……結構タイヘンなのだ……(-_-;)笑)。

お参りを済ませたら、恒例・サイゼリアで昼食。
帰途、クルマの中。母が立てる夕食献立を聞きながら、アタシが少し補強して、実家近くのスーパーへ。母とアタシがプランナー、父と弟は荷物持ち(笑)。な〜んて偉そうだけど、要するに、実家とアタシの日常買い出しをMIXしただけ。

ことさらなご馳走は支度しない。母が“マグロのサク買おっか〜”と云えば、アタシは“応!!”と刺身コーナーに走り、グラム単価が安くて美味そうな赤身をキープする。間違っても、目の玉が飛び出すような“中トロ”なんざ、ゼッタイに…………………あ、暮れの時は、協議のうえ、買うけど(笑)。

台所は、母の城だ。
以前はこの機微がわからなかった。一所懸命御馳走を作ったのに、ゴキゲン半分とか……。
この頃ようやくそれが解った、腑におちた。
全部やってしまってはイケナイのだ。所々、お殿様にご判断を仰ぐ。それを云われた通りにやる。すると、他が少々気に染まなくとも“忠義な愛い奴”と感じてくれるのである。備中高松城を攻めてた秀吉の世渡り術だ。


だから手間のかかるような料理は、しない。
「お米研いで!!」「はっ!!←超得意技。だが…(-_-;“あ゛〜、ココに押し麦混ぜないでほしかった!!”と思ったけど、今日は云わない。明日また命じられたら、お殿様がお米を量る前に云うことにする)」

「マグロ切って!!」「アイアイ、マダム!!←(-_-;)包丁研ぎも黙って引き受ける」

でもまぁ、たいして苦になることじゃない。
そしてみんな「美味い美味い」と食べてくれる。


ありふれたものを食べ、ありふれた時間を過ごす。
ユル〜い、「藪入り」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


「口が開けにくい」から、コレも買った(笑)。♪やっぱり〜、俺〜は〜、菊正〜宗♪……なんぼ呑むつもり!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)


買っちまったんだが……、満席では、呑み辛いな〓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月12日 (土)

昨日は日がな一日、某PAで誘導のバイト。そこで見た、信じがたい光景から、ふたつ。しょの1。警察のパトカーがスピーカーでガナった。「バイクの人〜、すり抜けはやめて下さ〜い。…………くらぁ!! すり抜けヤメロォ!!」……おいおい、それやっちゃうと今のご時世、あんたの方がヤバくなっちまうんだけどな〜(笑)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年8月 8日 (火)

昔。まことしやかに流布した「扇風機つけっ放しで寝ると死ぬ」。長寿台風5号のせいで、今夜の福島は矢鱈蒸し暑い!! ウチはエアコン無いから、扇風機かけっ放しだ。今夜の夕食が美味かったから、即死んでも構わないんだけど……。その寸前に、ふくらはぎがコムラ返りするのだけは、なんとか勘弁してほしいな〜(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«