コンタクト

メールアドレス:
アドレス(URL): http://homepage2.nifty.com/raddish/shokutaku/index.html

1行紹介

食と旅と落語を愛する四十代独身男。「どう見ても厄そこそこ」

自己紹介文

このブログを読んでメール下さる方へ
当方、このほど絶滅したパソコン通信から始めて、ネット歴が長く、メアドが単純きわまりない言葉のため、迷惑メールが大量に来ます。お手数で申し訳ないのですが、迷惑メールとの区別の都合上、表題に当ブログを読んだ旨、一言お書き下さいますように。よろしくお願いいたします。


壇一雄「火宅の人」に登場し、ジャズピアノ指導者の坂本 輝氏も生まれた東京・新宿区の聖母病院で、19xx年丙午(ひのえうま)の年、11月7日、18:25出生。年配の人には「結核療養所」で、私と同世代くらいの人には中森明菜の出身地、最近のタレントでは釈由美子の出身地として有名な東京都清瀬市で幼少〜学生時代を暮らす。学生時代はサイクリング同好会に所属。北は北海道から南は台湾まで自転車でかけずり回り、キャンプ生活で自炊の楽しさに目覚める。卒業後、家を出て独居生活に入り、様々な社会経験を積む(いわゆる「職を転々とした」というやつ)。1992年末、当時まだ珍しかったカラーディスプレイに魅せられて、Macintosh LC2を、大枚50万円はたいて購入、当時の「性能うなぎ登り、プライス急降下」に涙しつつ、Macを使う職業に就き、わが国のMac-DTPの黎明期〜全盛期に実務を修めた。2004年6月、旧知の丹藤祐爾氏が設立した私塾 慧學舘の国語・社会科講師として福島市に移住。講師の傍ら、2005年秋から、福島市内の印刷会社でDTPのアルバイト。それまでの「クォークの人」から、すっかり「イラレの人」に変わってしまって、自分でもビックリ。
2008年新春から、自分の指向と適性、生活状況を考え、アルバイト先の正社員になり、塾講師を引退。
2008年秋から、ふくしま素人落語の会に参加、高座名は「裁落亭とんぼ(印刷物に不可欠な“裁ち落としトンボ”から)」。同年12月23日の第8回信夫の麓寄席にて「つる」で24年ぶり高座再デビュー。あとでビデオを観て、自らの立ち居振る舞いの無様さに愕然…。で、自宅にいる時は、できるだけ着物を着るようにした。
落語以外に「いづみ家小染社中」の太鼓、および出前寄席用等の出囃子CD編集、並びにオリジナル出囃子制作を担当。
2011年3月11日、東日本大震災に見舞われる。丹藤のオッサンがワタクシを福島に拉致ったとき「福島県はな、昔“岩代国”といったくらいで地盤は丈夫だ! だから地震についちゃぁ、東京よりゼッタイ安全だ!」と云ったのだけど・・・“ゼッタイ安全”くらいアテにならない言葉は、なかった・・・。
2011年6月。福島移住からまる7年。一人暮らしを始めて以来の「最長居住記録」更新中。
●愛車/昭和63年に購入以来、20年つきあった昭和49年式ホンダ・ステップバン。故障から立ち直してやることができず、09年4月にクルマより15歳も年下の新オーナーに譲った。原付の少ない福島では煽られて困る、ホンダ・エイプ50。2006年12月〜07年3月まで、塾の同僚の英語の先生から譲り受けた平成6年式三菱ランサーMX1300セダン。07年4月に神奈川・相模原の友人から昭和57年式ミニカエコノ(FR)を借り受け、夏まで乗る。同年お盆に同じ友人から平成5年式トヨタ・コルサを譲受。免許を取った時は「トヨタオーナーなんかになってやるもんか!」と思っていたのに……。でもこのコルサ、広告代理店時代に社用車だったのと同じ型で、ちっとも違和感がなかった。10年3月、お彼岸にコルサとお別れし、件の友人から平成元年式・ホンダトゥデイJA1を譲ってもらう。20年以上経過の軽ながらなかなかの上物・・・だったのだけど、やはり20年の寄る年波は・・・。インジェクション不調(推定)を起こしてしまい、同年8月、泣く泣く廃車に。今は「平成18年式・営業車ミニカバン」。ステレオが付いてないので、家と兼用のCDラジカセを落語の稽古に使っています。
●好きな食べ物/豆腐となかまたち、納豆(20歳までは大嫌いだったから不思議)、ホルモン焼き(痛風もちなので自粛中)。08年末、なんだかイライラするので、コウナゴに大根おろしを掛けたのを試したらこれに大ハマリ。いまや毎晩の一品に。
●食べられない食べ物/そば(食べると腹痛・嘔吐・倦怠感。美味しさがわかるだけにクヤシイ)、ゆで卵、目玉焼き(臭い・食感が受け付けない。但、そばのように「生理的拒否反応」はないので、出てきてしまったときは意地でも平らげる)
●酒は一通り。醸造酒(日本酒、ビール、ワイン、紹興酒etc.)を特に好む。
●料理は最近、かなり無手勝流。基本的に毎晩の晩酌が日本酒系なので和風が多いが、ゴマ油、ニンニク、ショウガ、ネギ、オリーブオイル、ブラックペッパーの在庫は欠かさない。ここ十年以上、調味料の分量など細かく計ったためしがない。でも、食べ残しを生ゴミで棄てることも、まずほとんどない。
●煙草のみ。「わかば」がお気に入り(丹藤のオッサンの影響・・・)。喫ってるものはキツイ系だけど、一日5〜7本という「ライトスモーカー」ゆえに、止められないし止めようとも思っていない。「かのギネスブックに載った泉重千代さんはなぁ、酒呑んで、煙草喫って、120歳まで長生きしたんだ!」が、定番の言い訳。
●パソコン/現在の自宅メインマシンはPowerMac7500/100改G3/400、印刷所では、一応自分専用の「最後のOS9対応」G4。09年6月に、勤務先で廃棄処分になりかかったPB540cを譲ってもらい、AppleQuickTakeの画像取込マシンに。10年お彼岸に、青白G3をもらってきたけど・・・周辺機器(特にディスプレイ)の手持ちに合わせられるものがなくて、休眠中。実は密かに「初音ミク」系のアプリが使ってみたいので、次はWinに寝返るか?

ちなみに私の名、正しくは「たかし」と読みますが、滅多に正しく読まれたことがございません。慣れてますので好きに読んで〔呼んで)いただいて結構です。