« 夏炉冬扇 | トップページ | ギター »

2005年8月15日 (月)

キュウリの中華スープ煮

塾のジョーさんが大量に持ってきたキュウリ。いつもはもろキュウにしていただいているのだが、ちょいと料理を試みた。題して、キュウリの中華スープ煮。
1. 大きくなりすぎた位のキュウリがよろしい。
2. 縦に切って、タネが固くなっているようだったら取り除く。
3. 適当な大きさに切り、ヒタヒタの水を加えて火にかける。
4. 沸騰したらアクを取り、中華スープのもと、塩、胡椒、醤油、酢、おろし生姜などで味付けしてしばらく煮込む。
キュウリはホッコリとなり、スープには自然とトロミがついて、なかなかオツなものです。和風にだし汁で煮るのもいいかも。
8/12昼メシ/昨夜生徒差し入れのノリ弁当。
晩メシ/大和さん差し入れゆず味噌おにぎりを教室にて。自宅ではどういう訳か「お菓子モード」になり、カルビーポテチ(ノリ塩)及びピーナツあられをむさぼる。そのあと、残っていたカレー。
8/13昼メシ/前夜の食事のせいか、なにもする気が起きず。一日中、内田百{門∧月}(うちだひゃっけん)を読んでいた。持ち帰ったゆず味噌焼きおにぎり。
晩メシ/夕方、いりゴマと焼き海苔をかじる。上記のキュウリ中華スープ煮、ナス焼き、うるめいわし。
8/14昼メシ/教室在庫のノリ弁当。午前中県立図書館へ、漢文のネタ探し。「史記」の抄約本を借りる。午後にかけて項羽本紀(抄約本なので一部分だが)をノートに書写。6時頃まで。
晩メシ/co-opに寄ったら、お酒の半額が出ていて、「百薬の長・2リットル」350円に思わず手が出る。昨夜のキュウリ煮、冷やしトマト、笹かまぼこ、ミニオヤツラーメン。

|

« 夏炉冬扇 | トップページ | ギター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112211/5474754

この記事へのトラックバック一覧です: キュウリの中華スープ煮:

« 夏炉冬扇 | トップページ | ギター »