« 10月からの職決定 | トップページ | Macな仕事に就くと・・・ »

2005年9月30日 (金)

寒さは彼岸から

今月のアタマには30度あったなんて、信じられない朝晩の気温。TOKYOとはちがって、FUKUSHIMAは春秋がとても短い。溝口さん曰く、福島では長袖シャツ一枚の日は一瞬で終わる、と。今日の食品工場出勤(バイク)、朝のニュースで福島の最低気温11度と聞いて、さすがにこの秋初めて革ジャンを着た。



9/24昼メシ/午前中ボケーッと過ごしてしまう。これではいけないと気合いを振るって県立図書館で漢文(史記)と「cgiスクリプト」の本を借り、いちい山下店経由で教室へ。お総菜コーナーの揚げたてハムカツとかき揚げに負ける。一緒に購入したレトルトご飯にのせて食す。
晩メシまるいちミートコロッケ63円の半額品、洗いサトイモの処分品で「サトイモみそ汁」。秋の味覚。しみじみ美味い。
9/25昼メシ教室在庫でソース焼きそば
晩メシ/トライアルに寄って、明日以降のバイトの昼飯用「スナオシカップ麺」49円シリーズ、退屈な職場に配置されても眠らない対策用の缶・炭焼きコーヒー29円を買いだめ。木綿豆腐29円も買う。前回とパッケージが変わっている。地元のメーカーだから、どこかからクレームでも入ったかな? 冷や奴と里芋汁
9/26昼メシ/食品工場バイト。甘栗の包装。なかなか段取り良く進んでいて、いい調子だと思っていたら、構内の別の工場がトラブルで止まってしまい、派遣の自分たちは半端な時間に帰されてしまった。スナオシ塩ラーメンとご飯
晩メシ/バイトが早めに終わったとは云っても、塾との連チャンはきつい。ちと「難しい生徒」の社会科。とりあえずは授業を済ますが、どっと疲れる。自炊する元気なし。「風林火山(合成酒)」、ササ蒲3割引、ミックスナッツ・くるみ各100円パックを買って帰って、飲んで寝る。
9/27昼メシ/昨日買ったモヤシを入れてのソース焼きそば。午前中、教室の入居しているビルオーナー、溝口さんと話す。タンドー祭酒の先週木曜日の言動についての苦言あれこれ。タンドー祭酒も困った人ではある。ま、でも「あの性格」で起こったトラブルを色々見ているのは、今ここには自分しかいないからしょうがない。ブレーキというか、キルスイッチ的な役割を持たされるだろうことは、福島に移住した時点での覚悟の一つなのだから。午後のミーティングで概要を祭酒に伝える。
晩メシミョウガ冷や奴、ごはんとサトイモ汁。サトイモ汁を食いつつ「そうだ、教室で芋煮でもすっぺさ」と思いつき、企画書を書いて教室にFAXしておく。
9/28昼メシ/食品工場バイト。スナオシカレー南番うどんとごはん。予想通りの「ツナマヨ大作戦」。充填機のオペレーターさんが初心者で、しかもマシントラブル発生。2時間残業。これで月曜の不足分は取り返したか?
晩メシ/帰りがけにスーパーマルイチで「カツオのたたき」に負ける。フツーに食べようと思ったのだが、結局いつもの「中華風」ドレッシングをかけることにした。でも、やっぱりこれが美味いのね。プラス、ミョウガ冷や奴。トライアルで売っている29円豆腐と同じメーカーの豆腐が、特売で50円になっていたのでこれを買う。29円豆腐は喜んで買っていたけれど、さすがに、やっぱり、美味しくないのね。「値段だけのことはある」と、よく云うけれど、安物でそれを実感(情けない・・・)。一段落してから、実家に10月からの日中の仕事が決まった旨を電話。こちらはジャズギター、母はアコーディオンなどやっているのでコード進行の話などで盛り上がって、むこうは「体調が悪い」といいつつ意外な長電話になってしまう。母方のミノル叔父、精神的に不安定で自活も難しい人で、このところ姉妹で面倒を見ていると聞いていたのだが、この6月に亡くなったという話を初めて聞く。お彼岸の墓参りなどの時にはよく遊んでくれた叔父だったので、一度くらいは見舞いに行きたかったし、それはならずとも骨くらい拾ってあげたかった。非常に残念。
9/29昼メシ/食品工場バイト、人員が「常連メンバー」で足りてしまったらしく、休みになる。昨日の残業で取り返した分があっという間にパー。ま、しゃーない。一応「やっぱり来てくれ電話」に対応できる体制を取るも、何も無し。早く起きてしまったので、もったいないので教室へ行ってギター練習と、今夜の授業の予習。メシは工場バイトに持参予定のスナオシカレー南番うどんと、ごはん
晩メシ/予習をした授業は、中3生の国語の中間試験対策。予習した割には上手く行かない。考え過ぎかしら。授業前に生徒差し入れミニおにぎり5ヶセット。帰宅して、冷蔵庫の冷や飯を温め、切り口に青カビが見事に生えてしまったナガイモをすり下ろして納豆とともにご飯にかけて「マグナム丼まぐろ抜き」。プラス、ジュンバリ
9/30昼メシ/食品工場、一応「最終」バイト。レトルトパックゆでピーナッツづくりの補助。駅の売店でよく売っている「甘栗むいちゃった」と、似たような仕事だけれど、こちらの方がラク。ピーナツ大好きの私は、拾い食いのし放題で幸せ。メシはスナオシ塩ラーメン+昨夜いつもの弁当箱を教室に忘れたので大きい方のタッパーしかなく大量のご飯。ピーナツと相まって鬼のような胸焼けしながらの午後の仕事となる。
晩メシ/食品工場で世話になった方々に挨拶して、帰宅。今週は「禁酒」の予定でいたのだが、なんだかこういう「区切り」の宵は、アルコールが入らないと気分が出ない。サイフの中に700円しか無いのは朝(というより前日)からわかっていたので、とりあえず帰り道のいちい鎌田店に寄る。赤ワインのデリカメゾン298円にチラッと目線を投げつつ店内を一周したあげくやはりカゴにゲットし、安ワインといえどさすがに「冷や奴でワイン」というわけにも行かず、1時間近く店内を徘徊したあげく、山崎チーズフランス・通常189円見切りで90円、雪印切れてるチーズスモーク特売で138円も買いなら更に「見切り70円」シールは見逃すはずもなく、赤ワインなので(という固定観念は悔しいけれども)お肉系を漁れば、お肉コーナーの片隅の「ネギタン塩・233円の50%引き」が目に付いて一旦カゴに入れたものの、でもこれはビールのつまみだよなと思いつつ更に店内通路をくまなく歩けば野崎の「ニューコンビーフ缶」特売108円を発見したのでネギタン塩はちゃんと元あったところに返して(一旦スーパーでカゴに入れたものは元の場所に返さないと気が済まない。我ながらこれはエライと思う。たまに「あ、気が変わって置き去りにしたな〜」という商品を見かけると無性に腹が立つのは、性格なのか、はたまたスーパー業界で働いていたときのトラウマなのか・・・)こっちに変更。ワインが空いてつまみが片づき、時計を見たらまだ7時。溜めていたこのブログと、色々コメントをいただいたのに不義理をしている皆さんにメールもしくはコメント書きのため、しょ〜がねぇなぁといいつつMacを立ち上げてこれを書いている。実は「昨日」以前はこれから思い出そうという、ムボーな作戦。

|

« 10月からの職決定 | トップページ | Macな仕事に就くと・・・ »

コメント

10月になって更新してないけど生きてるの?TOEICの結果が出たので自慢しにきたよ。720点だけど、前回から100点ぐらいアップしたよ。

投稿: ぷ。 | 2005年10月20日 (木) 17時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112211/6188506

この記事へのトラックバック一覧です: 寒さは彼岸から:

« 10月からの職決定 | トップページ | Macな仕事に就くと・・・ »