« 市内「三大温泉」ようやく制覇! | トップページ | エリート(仮題) »

2008年9月18日 (木)

風評被害

最近よく聞くことばのうちで、腹が立つものの再右翼。
何に腹が立つかと云えば、先の某農水相の発言「消費者はやかましい」に通ずるところである。
「やかましい消費者(お客様)」からの心からの信頼を築くことこそ、商売の基本であり、唯一の成功への道ではないか。日常、それをなおざりにしているから、風の噂なんぞを気にしてビクビクするはめになるのである。
日頃、我が国日本の「情報の透明性」に依存していながら、風評被害を騒ぎ立てるのはいかがなものか。「あなたとは違うんです!」が即座に流行語になる国が嫌なら、国家元首の脳溢血を一ヵ月隠し通したところへでも行ってみたらいかが?

|

« 市内「三大温泉」ようやく制覇! | トップページ | エリート(仮題) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112211/42511525

この記事へのトラックバック一覧です: 風評被害:

« 市内「三大温泉」ようやく制覇! | トップページ | エリート(仮題) »