« 堪忍袋 | トップページ | キタ〜!! »

2009年3月31日 (火)

休日の昼食は…

休日の昼食は…
普段の昼飯が、ほとんど、相も変わらず「二段海苔弁当」なので、休日の昼は違うものが喰いたい。で、自然と「麺類」が多くなる。
去る28日(日曜日)、昼に食べたのがこれ。
前の週に、なぜだか太麺のミソラーメンが食べたくなり、作って食べた残りが一玉。土曜日の夕方に買い出しに行ったら、トリ挽肉の半額に、見切り品コーナーには長葱が。ついでに24円のモヤシもカゴに入れてレジへ向かう。この時点で、明くる昼は、子供の頃から作り慣れた「そぼろミソラーメン」に決定。
片手鍋に湯を沸かしながら、中華鍋を火に掛けて熱し、トリひきを炒め、モヤシと刻んだネギの半分を加え、ラーメンスープを混ぜて更にひと炒めし、沸いた湯を加えてスープ完成。子供の頃は、ネギを全部生でトッピングしていたのだが、高校生になってから、親友にこれを喰わせたところ「ん〜、ネギは炒めた方がいいな!」と、のたまった。確かに炒めると、ネギは生とは全く違う、何ともいえない、いい味が出る。かといって全部炒めてしまうと、生ネギの「ツン」とくる香りや「シャキシャキ」した食感は消えてしまう。だから、現在は半分炒めて、残りは生のまま添えるようにしている。
麺を程よく茹であげて、湯を切って丼に上げ、中華鍋からスープを注ぎ、とっておいたネギを添えて、出来上がり!
ヘンに外へ出て喰うより旨いし、費用も安めのカップ麺程度。バンザイ!

|

« 堪忍袋 | トップページ | キタ〜!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112211/44524296

この記事へのトラックバック一覧です: 休日の昼食は…:

« 堪忍袋 | トップページ | キタ〜!! »