« あ゛〜ッ!!  やってもた!! | トップページ | 復活! QuickTake »

2009年6月21日 (日)

鯛の刺身に、金水晶

一昨日の元気寄席、仲入り後、喰いつきの、さおり姫さんが演じた「ちりとてちん」。噺の中に鯛の刺身が出てきて「あ〜、美味そうだなぁ〜、いいなぁ〜」と、ひそかに袖で思っていたら……。
今日の夕方、とあるスーパーに、真鯛のサクが、100グラム198円で並んでいて……。黙しがたく、カゴに入れてレジへ。
お供は、灘の酒でこそないけれど、職場の同僚が「抽選で当たったんだけど、飲まないからあげる」とのたまって、譲ってくれた「桃源郷・花見山、金水晶作」。
これがね、とっても日本酒らしい、味と香りと臭みでもって、鯛の味わいを引き立ててくれまして……。も〜、たまりません!
おかげで、昨日仕入れた「見切品」の豆腐を喰うのが、延期になりました。
頼む! せめて明晩までは腐らないでいて!

P.S.鯛の刺身の写真も載せたかったのですが、写真を撮る暇さえ我慢できませんでした。お粗末!

|

« あ゛〜ッ!!  やってもた!! | トップページ | 復活! QuickTake »

コメント

お久しぶりです☆

2006年の夏期講習から2007年の3月まで私塾・慧學館にお世話になっていた生徒のものです!
覚えているでしょうか?

当時、古川くんや 梅津美憂と一緒に
塾に通っていた美咲ですhappy01


先日、偶然 このblogを見つけて、 懐かしく思いながら見ていたんですが

blogのなかで
丹藤先生が亡くなった事をしりました。


こんなに近くに住んでいるのになにも知らなかった事を悔しく思います


美憂と2人でお墓参りに行きたいと思うのですが、 どこにあるのかわかりません。

教えて頂けないでしょうか?


突然すいませんでした!


またblog見に来ます

失礼しました。

投稿: 伊藤美咲です! | 2009年6月22日 (月) 19時31分

美咲ちゃん、コメントどうもありがとう!
もちろん、よ〜く覚えてます。私は今は、塾は辞めてしまいましたが、塾の講師をやっていた3年半のうち、美咲、美憂、トモヒロと過ごした半年は、たいへん楽しく、思い出深い時間でした。

もうみんな、高校3年生ですね。残り1年を切った高校生活、存分に楽しみながら、受験or就カツをきっちりこなして行きましょう。

タンドーさんが亡くなったことを、お知らせできなくて、ごめんなさい。

お墓は、会津の田舎です。西会津町野沢、常泉寺さんというお寺の墓地の一角です。福島からはちょっと遠いですね。クルマだったら2時間ちょっとで行けますが・・・。もし、時間が合うようだったら、ドライブがてら、みんなで一緒に行きますか。

差し支えなければ、メールください。アドレスはこのブログの「プロフィール」に載せてあります(ケータイから見ている場合は、表示されたアドレスの「 at 」をアットマークに変えて送信してください)。よろしくお願いします。

投稿: 卓 | 2009年6月23日 (火) 09時22分

劇団ビーホワイトのタケダですw
ご無沙汰でございます。

いいですねぇ…鯛の刺身に日本酒。
金水晶というのは初めて聞きましたが、名前がもう鯛の刺身に合いそうではないですか。
こういう記事を読むと、お酒が飲みたくなりますねぇ。

投稿: タケダ | 2009年6月25日 (木) 15時17分

タケダさま、こちらこそご無沙汰です。コメントありがとうございます。
「金水晶」は、福島市唯一の酒造会社(松川町にあります)で造っているお酒で、市内全域で普通に手に入ります。1升ビンの普通酒しか買ったことないですけど、スッキリした美味しい酒、と云う印象があります。ぜひお試しください。
金水晶酒造店 http://homepage3.nifty.com/kinsuisho/

投稿: 卓 | 2009年6月27日 (土) 07時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112211/45409913

この記事へのトラックバック一覧です: 鯛の刺身に、金水晶:

« あ゛〜ッ!!  やってもた!! | トップページ | 復活! QuickTake »