« 「発酵は錬金術である」 | トップページ | 「とんぼ」になる前 »

2010年2月 8日 (月)

新型プリウスと掛けまして…

飲み会の時のワタクシと、解きます。

その心わ!

ノルとブレーキが効かなくなります。


……御粗末さま(^^;)

しかし、電子制御ならではの弱みだなぁ。「メカ」なら今回みたいなことは「突然には」起こらない。
ステップに乗りはじめの約20年前。「あれ〜、ブレーキ、なんかオカシィぞい〜!」と、ネオライフに駆け込んだら、右リアのシリンダーカップから、フルードジャジャ漏れ。先立つこと数ヵ月前の車検の時に、タンドーのオッサンが「フツーは車検でカップ交換するんだけど、漏れてないんだ。どーする?」とのたまう。今同様、ボンビーだったワタクシ「じゃ、そのままで」……。ところがそれが見事にアダに。それが純正でないカップだった(と、タンドーのオッサンは云ったが、今思うとちょい疑問……)。せっかく車検で新品に交換したブレーキシューも、フルードしみ込みまくりで、パー。
それ以来、ステップの車検時には、必ずカップ交換を頼んだものです。

しかし、クルマをはじめ、機械がいろいろやってくれすぎますよね。確かに便利で楽で助かることもあるけど……。

|

« 「発酵は錬金術である」 | トップページ | 「とんぼ」になる前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112211/47515586

この記事へのトラックバック一覧です: 新型プリウスと掛けまして…:

« 「発酵は錬金術である」 | トップページ | 「とんぼ」になる前 »