« 続・地震 | トップページ | ミッション・インポッシブル »

2010年3月19日 (金)

クロマグロ

とりあえず「カジノがあるからみんな若旦那、十階の身の上の国」からの提案は退けられたようですが…。

でもまぁ、こっちも少し反省しないとね。

わざわざ「地球の反対側」まで出しゃばって、美味しいところを持っていく(しかし、持ってかれるほうが、その“美味さ”には至って鈍感で…)、なんてコトは、そろそろ止しにしたほうがいいかもね。


そう、今、流行りの「地産地消」。


我が国、ニッポンほど、資源に恵まれたところはない。

エ、どこに資源があるかっ、て!? アァタ、まだ「産業革命分子」の原理主義かい?

手近に山があって、川があって、海がある。火山があって温泉があって…、人がゴチャゴチャ住んでいる。
こんな所って、世界中探したって、ほかにはないよ。

マグロの禁輸を提案したとこなんて、ご覧なさい。海とF1グランプリはあるけど、苦労がない。うちには、海もF1もあるし、その上、天変地異も、日々の苦労もある。

居候の若旦那がいて、権助がいる。そして両方とも、それなりに苦心しながら、日々を楽しく過ごそうと、それぞれの立場でガンバって、……というより、自然とそうしている。


いいじゃないすか、それで。


ダメなときはダメなものです、どうなにをしたって。
ただ、そのダメな中に、いかに光を見いだすか。これは「単なるヌルマ湯の若旦那」には、どうしようもないでしょ。勘当されてやっと、何だか活路が開けるわけで。

過度にならないストレスは、成長の原動力。

厳しい冬がなければ、豊かな実りの秋(とき)は、来ないのです。


恥なんてどこかにやっちゃって「すいません、船頭一人雇ってください!」と云えた若旦那。
あと、どうなったのかな。
「退屈で、退屈で……」と、欠伸する旦那になったか、それを見ている船頭になったか……。

|

« 続・地震 | トップページ | ミッション・インポッシブル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112211/47853661

この記事へのトラックバック一覧です: クロマグロ:

« 続・地震 | トップページ | ミッション・インポッシブル »