« 待ってました!! | トップページ | お盆で帰京 »

2010年8月 6日 (金)

忙しい、この夏!

ワタクシ、今「受験生」。

今月末の「仙台あまちゅあ落語こんてすと」も、そう云えばそうだけど……。

その一週前の22日・日曜日、これまた仙台へ、本職がらみの資格試験を受けに。

これがまた、前半一時間半、後半一時間半、〆て三時間の長丁場の「マークシート塗り潰し」という代物。勤め先で受験料を負担してくれると云うので申し込んだ。
それで……、申込書を社長に出すとき、言わずもがなのことを言っちゃったのだ。
「いや〜、十数年前にコレ受けて、ブチ落ちたことがありまして……ハハハ(^^ゞ」
「(.. )、あ、そう。じゃ、今回は受かるんだよね!」
「(^o^;……、あ、……、ハイ、せっかく受けるんだから受かって見せます!」


……オイオイ、調子良すぎだべ!

職場で、暇な時間を使って、試験勉強を始めたのだが……、う〜ん、やっぱりこれ、半端じゃあない。
実は前回、十ウン年前の時は「結構実務はこなしているから、何とかなんべ」と、ロクに勉強せずに臨んだら、見事アテが外れて愕然。確かに、当時の職場のDTP化とそれに伴うシステム構築は、ほとんどワタクシ一人でやりとげて、それは今でも自信の基になってはいるけど、悲しいかな、すべて「無手勝流」「自己流」……。小手先の技術はそこそこ持ってたけれど、それ止まり。「印刷」「出版」という大局観まで問われるというその資格試験で、門前払いは当然だったのだ。


あれから十数年。業界でずっと実務はこなしてきたけれど……。改めて「受験勉強」を始めてみると、この間も結局、必要に迫られた、限られたものしか身についてないことが、ありありと目についてくる。

就くのに資格の必要な仕事ではないけれど、こういう試練を突破しないと、やっぱり“真打ち”は張れないのだな、きっと……。

しかし、ひたすら「自習」していて、望みを感じるのは、学ぶ事柄が、今の自分の仕事や、かつて経験してきたものにひとつひとつ結び付けられること。そうなると、俄然、熱中してくる。もっとも「熱中症」にならないように、冷たいお茶を片手に……。

で、昨日は、クーラーもない自宅で、汗まみれで一日ノート作りに明け暮れた。こんなに打ち込んで書き物したのも久しぶり……、右腕が痛い……。しかしまだ、ノート作りは途半ばに届かない。

あと半月ちょい、間に合うかなぁ……、間に合わせなきゃ!……間に合わせてやる! 大好きな仕事を、この先も続けて行けるように!

この先しばらく忙しくなるなぁ。仕事は「年賀状関連」が動きだすし、22日は件の試験。筆記のあとには「課題制作」もあるし。落語は、明後日8日、保原・仙林寺落語会、そのあと11日、出前落語会、29日仙台落こん、来月7日「麓寄席」、10月には東部学習センター出前寄席、テルサ寄席……。そんな中、お盆は帰京、本職と高座のない土日はアルバイト……。
しかしながら、この忙しさ、互いにぶつかり合うことはなく、むしろ自分に喝が入ってくるのが楽しみだ。

ただ、望みを高くしすぎると、潰れちゃうからね……。二つの仕事は、とにかく事故らないこと。落語と試験は仕事にさしつかえないレベルでとにかくベストを尽くすこと。そして、お風呂と美味しい晩酌で一日一日の疲れを和らげるのを楽しみに。

日暮れが少しずつ早くなって来た。まもなく実りの秋。「収穫」に向けて、色々ワタクシを使ってくださる、ワタクシに機会を与えてくださる、周囲の皆々様に感謝。

|

« 待ってました!! | トップページ | お盆で帰京 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112211/49072164

この記事へのトラックバック一覧です: 忙しい、この夏!:

« 待ってました!! | トップページ | お盆で帰京 »