« ただいま〜! | トップページ | 12月4日、東北新幹線全線開業 »

2010年12月 4日 (土)

再び「火の〜用心」

帰りの道々、遅くまで営業している“コマレオ”で、豚バラ=猪の肉と、根深ネギを仕入れて、鉄鍋ならぬ土鍋でもって、味噌仕立ての「猪鍋」と洒落る。

葱の煮方が難しい。


志ん朝師は「よくよく煮ないとダメ」。
馬楽師匠は「生煮えがいい」、と、噺の中で云う。


どっちの美味さも捨てがたい。
トロトロによく煮えた「志ん朝師お薦め」は絶品だし、程よい辛味と鉄砲のように飛び出す「馬楽師お薦め」もたまらない。

たったネギ一口でも、これだけ違う。


じゃあ、ワタクシは?

来年1月16日・日曜日の「信夫の麓寄席」、二番煎じで発表しましょうね。

|

« ただいま〜! | トップページ | 12月4日、東北新幹線全線開業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112211/50203121

この記事へのトラックバック一覧です: 再び「火の〜用心」:

« ただいま〜! | トップページ | 12月4日、東北新幹線全線開業 »