« 首提灯 | トップページ | ニラそば »

2011年4月17日 (日)

花見山

花見山
福島移住以来、初めて訪れた。落語仲間の笑遊師匠、ツイ輝兄さんのお誘いで。

小太郎ちゃんが現地で合流、オッサン3名、女子高生1名という、不思議な道連れで、満開の花見山の散策。


風評で誰も来ないと思ったら、あにはからんや、いっぱいの人出で賑わっている。
フツーの春ならとてもじゃないが、人込み嫌いのワタクシには……。よし、今年は千載一遇のチャンス!

みんな、考えることは変わらないとみえる(笑)。

つい先週訪れた志津川の方々、そして同じ福島県民、福島市民にも、震災でずっと避難生活を送っていらっしゃる方々は少なくない。

皆様にはたいへん申し訳ないけれど、今日は快晴の空のもと、満開の花見山を堪能して参りました。

タンドーオヤブンが、もしワタクシを、福島へ拉致ってこなかったら……この一月あまりの色々も、そして今日の花見山の景色も、経験することはなかった。

オヤブンが懸念していた原発事故。現実になっちゃった。これから福島は、大変な苦労を背負わなければならなくなっちゃった。
でも……。
今日、花見山を歩いて来たかぎり、福島は、やっぱり捨てたもんじゃないよ。

常々「人の輪だ!」と云っていたタンドーさん。色々な人たちとの“輪”のきっかけを、ありがとう。

|

« 首提灯 | トップページ | ニラそば »

コメント

私も「今年は誰もこねぇべ」なんて思ってたら意外と来てるみたいですよね(^_^;)

そんな私、所用があって18日に学校へ行くときに船岡の桜を東北本線の電車からちょっとだけ…
701系とか719系とかE721系から見たわけではありません。
行き583系、帰り485系あかべぇの車中から、1分ほどの花見を…笑
(583系と485系は24日まで「新幹線リレー号」で走っています)

投稿: 小野 | 2011年4月21日 (木) 19時40分

小野くん、コメントありがとうございます。
リレー号、使用車両が気になっていたのですが。仙台管区の波動用車両、総動員って感じですね。なるほどそれで、磐越西線の快速が「ウヤ」なんだ。
せっかくの機会だから、乗りに行ってみたいですけど・・・。

投稿: 卓 | 2011年4月22日 (金) 08時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112211/51419004

この記事へのトラックバック一覧です: 花見山:

« 首提灯 | トップページ | ニラそば »