« 三猿 | トップページ | 上杉かぶき衆 »

2012年7月21日 (土)

西会津・野沢、公民館落語会

根多帳

 ツイ輝「だじゃれ幽霊」
 笑遊「紙入れ」
 小笑 奇術と漫談
 とんぼ「目黒の蛸薬師」
 いさん「舟徳」

 お囃子 小染社中

兄貴分、オヤブンにして我が師であるタンドーのオッサン出身地・野沢の、元気なオカアサン、オトウサン方、40名ほどがお集まりくださいました。
あんなに笑っていただけるとは……まさに、想定外!

演者一同も、楽しくつとめられたひとときでした。御来場の皆様に、公民館スタッフの皆様に……感謝々々!

ちょっと前の「文字摺寄席」と同じ顔付けと順番……しかし、場所が場所だけに、今回は自ら「出前寄席ではキビシイ演目」とわかりきってはいるものの、敢えて「蛸薬師」を掛けました。

またしてもカミシモが定まらず、将軍と住職の所作もイイカゲン……。我ながら、満足には程遠い出来……。

でも……嬉しいじゃありませんか。
この噺の中でワタクシが「ここで笑ってほしいなぁ」と思っているツボで、笑い声を返してくださるお客さま、多数!
(まさかツイ輝兄さんが、袖からお客さまにこっそり「ここが笑いのツボだぞ〜」サインを出してくれてたんじゃないでしょうね!?)。

個人的には……、ずっと聞きたかった、いさん師の「舟徳」を、袖から観られて、嬉しい限りでありました……。

しかも、ご同行の師匠、兄さん、姐さんには、オヤブンの墓参りのみならず、帰途の土津さまへの参拝までもお付き合いいただいて……ありがとうございます!


ところで。
「落語が縁で、トーキョーから福島へiターンしてきたヘンな奴」、とんぼは、来月早々、青森へ出張します。
そして、ワタクシとオヤブンの遭遇をお膳立てした張本人であるところの、悪友(とその一家)を“ねぶたの跳人”に、ハメてやるんだもんね!

ヒ〜ッヒッヒッヒ……。

ド〜ン★

|

« 三猿 | トップページ | 上杉かぶき衆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112211/55242537

この記事へのトラックバック一覧です: 西会津・野沢、公民館落語会:

« 三猿 | トップページ | 上杉かぶき衆 »