« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月15日 (土)

禁煙その後

概ね、続いてる。
 
この間、米沢で、チョイと破ってしまったが。
 
だって、皆さん、美味そうにつけるんだもん。煙草のみとしては、みっともないこと、この上ない「貰い煙草」を、かなりしてしまった。
 
 
買いに行ける機会はいくらでもあったが。たぶん自分の煙草を買ってしまったら、恐らく元の木阿弥“ライトスモーカー”に戻ってしまうだろう……。
みっともないが、呑んだ時だけ愛煙家から恵んでいただく「シガレットベガー」でいたほうが、わが身のためかもしれない。
 
 
 
 
 
ただ……
自宅で一人で呑んでるときに、不意に煙草が恋しくなる時がある。
我が家には、既にシケモクの一本すらない。
愛用していた灰皿は、捨てはしないが、ちょっと手の届きにくいところに置いてある。
 
4階の階段を往復すれば、目の前のセブンイレブンに、煙草はあるが……。
 
 
 
む〜、む〜、む〜……
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あ。
 
高座扇と手拭いがあるじゃん。
 
 
 
扇を指でつまんで、手拭いの煙草入れから雁首に、煙草をキチキチに詰めたつもり。
 
煙草盆の火種から、火を移して、吸い付けたつもり。
 
煙が口から喉、喉から肺へと行き渡り……、肺から喉、喉から口と鼻へ、勢いよく吐き出したつもり。
 
もう一服吸い付けて、煙を吐き出し、おもむろに火玉を叩いて落とすつもり!!
 
 
 
いやはや。
これは、美味い!!
 
不思議と、今まで呑んだ、いろんな煙草の味がする。
 
つい先日まで愛用していた「わかば」
大好きだった、不味くなる前の「ショッポ」
メンソールなんてナンパな煙草だと思っていたのに、ガツンとやられた「サムタイム」
2ヶ月位吸ってたかなぁ……いぶし銀の、ボックスに入ってた「峰」
北海道の噴火湾の景色と、埼玉・川口の煙草屋の爺ちゃんと、東日本大震災の思い出が重なる「バット」
満丸兄さんから恵んでもらった「キャスター」は、バニラ味。ワタクシの親父の愛用品でもある。
 
台湾の「長寿」
ドイツの「Hb」
沖縄の「うるま」
 
キセルやパイプで吸う、バニラフレーバー、それ、付けすぎだべした!!と云いたくなる、缶入りの刻み。銘柄の名前が思い出せない……JTの製品だ。
 
「ジタン」
「ガラム」
 
吸い口に砂糖が塗ったくってあったりなんかする上に、奇妙な香料が混ぜてある……
酒の世界なら“アブサン”なみに、ヤバイ(笑)。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いやはや、驚いた。
 
もう、街中の「煙草センター(福島なら、中合二番館一階にある)」に行くことはない。
ワタクシは、意識の中だけで「美味い煙草」を味わえるんだもんね。
 
 
 
 
 
ちなみに、写真の曼荼羅はおと丸姐さんから、風は米沢の小枝師匠からいただいたもの。
 
ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月11日 (火)

トクさんタネさん

トクさんタネさん
「間違いだらけの車選び」

何年分か、わが家の書棚にあったはずだが、ひょっとすると、今年始めに処分しちゃったか……

写真の「ドアを開けると世界が見える」
奥付けを見ると、1990年1月10日発行の、初版本。

バブルの絶頂を、些か回った頃。
ワタクシ、仕事では“サニーADバン”、プライベートでは、山手線色ステップバンを駈って、神奈川・県中地区を中心に、駆けずり回っていた頃だ。

その夏。かなり無理をして、ユーノスロードスターを手に入れた。もっとも、若気の至り、当時は毛ほども“ムリ”なんて思ってなかったけど。

「10年10万㎞付き合ってやるからな〜!!」と誓ったのに……、最初の車検が来る前、3万㎞チョイで手放してしまった。
今に至るワタクシの借財の始まりは、この、ロードスターのローン……。

ワタクシが、クルマにハマり、挙げ句の果てに新車セールスマンを数年務めることになったのは……

いくらかは、トクさんのせいだ(笑)。

「鉄道旅行術」

この本は、ワタクシにとって“バイブル”である。
旅に出るとき、時刻表とともに、この本も携えていた。
初めて「青春18きっぷ」が発売された、およそ30年前……この本は、それ以前のノウハウ本だ。
“旅”には欠かせなかった、夜行列車に周遊券、そして四角いボックスシート。

その頃まさか、たった30年後に、それがほとんど絶滅するなんて、想像もつかなかった。

改めて読み返すと、隔世の感に襲われる。

さらに驚いたのは、奥付けに、当時のタネさんの住所がシッカリ書いてある!!

「個人情報」の管理は、基本的に自己責任だ。
扱いのノウハウを教えもしないくせに、ヘンに法律を作るから、世の中可笑しなことになる。

団地の自治会に、大家が入居・退居の情報を寄越さない、とか。

成り済まし詐欺の被害が年毎に増えるとか……。

♪飲み過ぎたのは あなたのせいよ
♪弱いオンナの愛しさを
♪抱き〜しめて
♪抱き〜しめて
♪離〜れたくない

♪水割り行きずり古い傷
♪男と女のラブゲーム……

ワタクシの、青春時代に、大いなる刺激を与えてくれた、二人のオッサン……

トクさん、タネさん。

さようなら。

どうもありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 3日 (月)

だくだく……!?

今年は、ね

実は“だくだく”で「池田」エントリーする“つもり”、だったのよ。

まぁ結局、色々あって、挫けちゃったんだけどね(……小夏大師匠に、やられた!!)。

でもね。

今これがチョイと、妙に、発酵しつつ、あるのよ。

「鴨居から槍を手にとって……、盗人にピタリつけたつもり!!」
「そうはさせるか〜! パッと飛び退いて、全速力で駆け出した、つもり!!」
「槍を、テヤーッ!!と繰り出して、“バシバシッ!!、かいしんのいちげき”を見舞った、つもり!!」
「“ギャ〜、やられた、つうこんのいちげきを喰らったつもり……”“体力回復のために……『ホイミ』『べホイミ』と、呪文を唱えたつもり!!”」
「なんと!! そう来たか!! そしたら、これでも喰らえ〜!『ギラ!!』『ベギラマ!!』〜」

「スクルト!!」
「ルカナン!!」
「スクルト!!」
「ルカナン!!」

「ヒャド!! ヒャダイン!」
「……ウ〜寒々……、チクショー、メダパニ!!」
「あ〜! 俺ァ混乱しちまった…………。そうなったら、もう、仕方ない…………“パルプンテ〜〜〜〜”」

ギャ〜〜〜〜〜〜〜〜!!


バタン……。

「ねぇ、ねぇ、おまいさん……、どんな夢、見たの!?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »