« 8月8日・堀切亭 お囃子帳 | トップページ | 品川!? »

2015年8月14日 (金)

久々に「バス帰省」

久々に「バス帰省」
福島から新宿ゆき「あぶくま号」。

なかなか便利な高速バス路線なのだが、今回でまだ二回目の乗車だ。

「ツアーバスの高速路線」全盛の頃は、よく“S交通”を利用した。あぶくま号のほぼ半額だったから。

ところが「正規の路線バス」になったのはいいが、値段があぶくま号と変わらなくなっちゃった……。

オマケに、コスト削減の為だろう、本数も激減してしまい、ワタクシにはほとんどメリットがなくなってしまった。

さすがに“往復とも新幹線”は、ゼータクだと思うし、イマイチ面白みに欠ける。

実は“あぶくま号”と、鈍行乗り継ぎは、運賃、所要時間がほぼイーブンだ。
それで、近頃は「往路=鈍行、復路=新幹線」というパターンが多い。
ただ、宇都宮から“グリーン車”に乗りたくなるから、結果バスより高くなる(笑)。

鈍行乗り継ぎは、楽しいのだが……
この頃、チョイとくたびれる。だから片道だけにする。
乗換はいささか面倒くさいし、福島〜郡山〜黒磯〜宇都宮は、当たる全列車がロングシート……の確率が高い。
それに、ワタクシは、鉄道に乗ったら、なるべく景色をボンヤリ愛でていたい。他のことは、何もできなくなる。

その点、高速バスは、在来線に比べると景色は単調だし、防音壁で、ほとんど目隠しされている区間も長い。

移動中に何か別のことをするなら、高速バスだ。

と言ったって、ワタクシが移動中にすることなんて、あれしかない。

“噺の稽古”。

もちろん、自家用車でやるように、声を張り上げて喋るのは、できない。
でも、台本を見ながら(今回は持参してないが、音源・動画を視聴しながら)、セリフ回しやカミシモの振り、仕草の検討ができるのは、長時間乗車、そしてもちろん自分で運転しない、バスならでは、だ。

でも、ひとつだけ、納得できん。

「早割5(20%割引)」が、ずいぶん早いこと“売り切れ”していた割に、空いてるじゃん!?

席数限定はわかるけど、少なすぎね!?

|

« 8月8日・堀切亭 お囃子帳 | トップページ | 品川!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112211/62080468

この記事へのトラックバック一覧です: 久々に「バス帰省」:

« 8月8日・堀切亭 お囃子帳 | トップページ | 品川!? »