« 2016年2月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年3月23日 (水)

若き同僚が

交通事故で、亡くなった。


彼とは“課”は違うけど、同じ部屋で働く仲間である。加えて、部屋の掃除当番が、一緒だ。

先週、奇しくも我らの班が当番だった。

毎日する必要は無いのだが、週三回の掃き掃除と、週末の“ゴミ出し”がノルマである。コレが出来ないと“翌週も再履修”というペナルティーが課される。

ここ2年ほど、ワタクシが班長になっているのだが……ほとんど誰もやらかさない“再履修”を、やっちまったことがある……。

実は先週も“再履修”になりかけた。
月曜、水曜には、シッカリ思い出したのに、金曜……ゴミ出しもあるというのに、スッポ抜けた。

土曜は出勤日だけど、ワタクシは寄席があるから半ドンの予定……コレに気が付いたのは、当日朝の出勤途上……

仕方ない。
皆が昼休みに入る時刻に、一人でゴミ出ししておこう。夕方の床掃除は、班員のみんなに謝って、やってもらおう。

時間ギリギリに、件の彼に、その旨を申し述べると……「あ〜、だったらボクも、ゴミ出し行きますよ〜」と云って、手伝ってくれた……どころではなくて。
近くにあるシュレッダーのダストはチェックするわ、新しい可燃ゴミの袋をバッチリ設置するわ……、ワタクシがイイカゲンに、お座なりに放置しといてもイイやと投げたところをシッカリフォローしてくれた……。

「じゃ、夕方の掃除、ヨロシクね!!」
「は〜い、わかりました〜」

これがまさか、今生の別れになるとは…………

タカユキくん。

あなたの優しさ、忘れられない。

ワタクシは「冥福を祈る」というコトバが大嫌いだから、敢えて、こう言おう。

これからオマエさんは、色々活躍してくれっぺと、みんな期待してたんだで。それを……、サッサカ行っちまいやがって……この、オオバカヤロ〜〜(;_;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月11日 (金)

とりとめもないこと

たまに取り止めもないことを思い出す。横田基地近く、福生辺りに“ジャパンよか”なる呑み屋があった。オヤブン、会長・ハラさんと三人で呑んで、さんざ盛り上がったが……以後二度と行くことはなかった。それに今ではとても考えられないが、クルマ転がして行ったのだ。ハラさんにも随分会ってないけど、元気かな〜?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 5日 (土)

今日は、鹿沼市立図書館寄席

今日は、鹿沼市立図書館寄席
いさん師匠、すゞめ姐さん、ワタクシの福島組三名、珍歌さんにお招きいただき、かね平さんともども五名。これから出演でございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 4日 (金)

仙台市・八木山動物公園

1月の仙台「大演会」。
出囃子CD一式を、ウッカリ忘れてきた……。
 
つばさサンに郵送してもらおうかと思ったが、当座は予備で何とかできる。次回の“芋千寄席”に伺うからその際に……とメールしたら。
 
「出演もお願いします」と、嬉しい返信! もちろんふたつ返事で快諾。
 
目論んで忘れ物したんぢゃありませんからね!!……念のため。
 
 
 
 
 
2月27日土曜AOZ寄席「締め込み」。
根多出ししたのはいいのだが、圧倒的稽古不足……。
幕は待たない。勢いで行っちまえと居直ったまではいいが、そんなの良い出来になるわけがない。
お客さま、ご免なさい。
チト考える所あり、ワタクシ今、チョイと突っ走っております。ワケは近々高座にて申し上げますので、もう暫く、お赦しを願います……。
 
 
 
明くる日曜“芋千寄席”。“締め込み”再演も考えたけど…前日の出来ではダメダメだ。
持ち時間も勘案して、最も無難な鉄板根多「つる」にしようと考えた。
 
 
 
15時開演である。
一時間前入りなら、昼過ぎにウチを出ればいい。
 
だけど日曜は、早く起きなきゃ。
 
月〜土曜は“ラジオ第二”で8時40分から再放送されるラジオ体操。日曜は何故かコレがない。
6時半の“本放送”でもって、大好きな“ミカちゃん”の号令で体操しなくちゃならないのだ(笑)。
 
コレでスッカリ、目が覚めちゃう。
洗濯も布団干しも、昨日済ませたばかり。
髭そりを兼ね、ユックリ朝湯して……目論見より一本早い、我が家前10時3分発のバス乗車。
 
仙台で、何して時間潰そうか!? メディアテークの図書館もいいけど……あ、シマッタ!! 根多ノート、デーパックから出して来ちゃったじゃん……。
 
 
 
そうだ。
 
東西線に乗ってこよう!!
 
 
 
昨年末に開通した、仙台市営地下鉄東西線。
トーキョーの大江戸線とよく似た、小型車体のリニアモーター鉄道。
話題の一つが、日本の地下鉄で、一番標高の高い駅ができたこと(前記事参照)。
 
せっかくだから、ここさ行ってみっぺね。
 
 
 
でも往復とも地下鉄じゃ芸がない。仙台駅からバス便があるのはわかってたから、まずはバスで八木山へ向かおう。
 
 
 
いやぁ……。このバスがまた、乗り応えあっこと!!
街中の数車線ある大通り、右へ左へマメに、豪快に、強引に(笑)車線を移りながら走ったかと思ったら、広瀬川の橋を渡った途端、カーブと勾配がとてもキツイ、まさか大型バスの通りそうにないクソ狭い通りを、エッチラオッチラ登り始めた……。長〜い坂道をやうやう登りきったところが“八木山動物公園”。
 
中心市街だけ歩いていてもわからない、仙台の“彫りの深さ”を見せつけられた気がした。
 
 
 
で……
八木山動物公園。
 
 
 
ここに「とある獣」がいるならば……“つる”を、替えようと考えた。
 
園内に入らなくてもいい。エントランスに案内図があるだろうし、キップ売り場にはパンフレットもあるだろう。
 
 
 
結果……
 
 
 
 
コレが、八木山動物公園のパンフ(爆)。
 
 
 
 
 
あはは!!
もう、やるっきゃないやね、昨秋に吉遊さんからお許しいただいた「キリン」を!
 
 
 
 
 
想定外に、ウケました!! 
あんまりお客様が笑うものだから、こちらもついつい釣られ笑い……。
キリンが「飛んで」来ちゃったり“一羽”だったりしちゃったけれど、ダテに“つる”実演歴、20高座超ではない。肝心なトコだけは、外さないで済んだ(汗)。
 
 
しかしまぁ、粗削りにも、程がある。但しそれは、シッカリ自覚した上での「確信犯」だ。
 
この夏前に、ワタクシの芸歴における、ちょっとした「ヤマ」を迎える。
 
コレを越えたら、今、自らに課している縛りを緩めるつもりだ。
 
 
 
 
 
あと3つ!!
 
 
 
誠に相すみませんが、もう、しばらく、ワタクシの“意地”に、お付き合いください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年5月 »