« 軸 | トップページ | だめだな〜 »

2016年8月22日 (月)

テロップ

ウチにテレビが無いので確かめようがないのだが。

今は、テレビ番組の終りに「終」というテロップが、出ないような気がする。

アタシが幼かった頃。
ニュースだろうが朝ドラだろうがスポーツ中継だろうが大河ドラマだろうが、番組が終わると画面の真ん中に「終」の字が必ず出た、ような気がする。

いつしか……大河ドラマを例に取れば。

その回の舞台の地とか、事件に至る背景を紹介する、付けたりのコーナーが末尾に挟まるようになった。

一面視聴者サービスに見えるこの「付けたり」だが。

アタシは直観した。
将来、民放の一時間番組で再放送するときのための、時間調整だな!と。

民放の番組には、必ずCMが入る。
これをいかに作るか、いかに見せるか、関わる人たちは心血を注いで取り組んだ。今になれば自分が、そんな世界の片隅に身を置いているから、よく解る。でも幼いアタシは非情にも、民放CMの時間をこう呼んでいた……「小便タイム」と。


閑話休題。
テロップの話である。
そういう「付けたり」が付くようになった頃、「終」のテロップが姿を消して行ったように思う。

そもそも「オシマイ」が好きな人間は、あまり居ないだろう。
何かが終わる。でもそれは、次の段階のスタートなんだ、と、思いたい。
同じ扮するなら、揶揄されたピカチュウのほうがよかったな(笑)。マリオは結局、ゴールドの亡者じゃん!?


再び、閑話休題。

何のドラマか記憶がない。けれど、大河ドラマのいずれかの、最終回だろう。

毎回の見慣れた「終」とは違う、別の文字のテロップが、初めは小さく、徐々に広がって、仕舞いには画面一杯に大きくなった。

アタシは、一緒に視ていた父母に尋ねた。「なになに、この字?」

「これでこのお話は、ぜ〜んぶ、オシマイ」ってことだよ、と答えてくれたのは、父だったか母だったか……。

画面に映っていたのは

なんとなく、半世紀生きてきた。どうみても、残りは「余生」だ。
これが終わるとき。脳裏にどんなテロップが流れるんだろう!?

「完」の字のテロップを笑って見ていられるように……しないと、つまんないね!!

|

« 軸 | トップページ | だめだな〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112211/64097185

この記事へのトラックバック一覧です: テロップ:

« 軸 | トップページ | だめだな〜 »