« 別府鉄道 | トップページ | »

2016年10月 4日 (火)

トロロ芋は……

今宵の食材のひとつ「長芋」。

オロシ器で当たって、さぁ味付けすっか!! と思ったら……

リンゴのスリオロシみたいに、全くネバリが無い!!

確かに買ってから一週間位は経ってる(しかも“おつとめ品”だった……笑)。悪くなっちゃったか?と考えて匂いを嗅いだが異状無し。
オカシイなぁ……。

長芋、安売りを買ってきて、冷蔵庫に長らく置きっぱにしちゃうことが、しばしばある。
でも「当たったら真っ赤になっちゃった」経験はあるけど、ネバリがなくなるなんて初体験。
しかも、当たってたそのときは、ちゃんと粘ってたような気がするんだけどなぁ?

あ゛

ついさっきこのオロシ器で、大根を当たった。
で「コ面倒くせぇから」オロシ器を洗わずに山芋を当たったんだった。

だからか〜!

つまり、大根のジアスターゼが、長芋に粘りを与える多糖類を、ズタズタに切り刻んでしまったのだ、きっと。


うむ。ひとつ発見した。
「大根を当たったオロシ器で、洗わずにトロロ芋を当たる勿れ!!」

ノーベル賞には程遠いけどね(笑)。

|

« 別府鉄道 | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112211/64300376

この記事へのトラックバック一覧です: トロロ芋は……:

« 別府鉄道 | トップページ | »