« 戦い終わって、夜が明けて | トップページ | わが京都てっぱくフォトまとめ »

2016年10月10日 (月)

独り酒盛

先程無事に、福島の自宅帰着。誰〜れも居やしないけど「ただいま〜!」。
コレ云わないと旅が終わらない(笑)。

一風呂浴びて、とても気楽な独り酒盛。

第八回・社会人落語日本一決定戦、於・大阪府池田市。

名人はじめ、入賞、決勝進出の皆さん。そして、ナルねぇさん無眠さん。おめでとうございます。

また、ナニくれと、アタシのような者に構ってくださった沢山の方々。激励や応援をいただいた皆々様。厚く、篤く感謝申し上げます。ありがとうございます。

アタシの噺は……予想を超えた、不出来。

イメトレというのは“成功シーン”を意識に描くところから始まる、はずである。

ところが、今回はそれにまったく至らず、アベコベに「この場面、こういうシクジリ、したくない」てな、ヘンテコな意識ばかりが出てきてた。

往々にして、そのアンチイメトレというものは……本番の高座で再現される〓〓〓。
加えて、そこの「笑い」が、持ち時間中最大ボリューム……。

演目封印しようとは、さらさら思わないけれど……、あのトラウマは、生涯残る(苦笑)。

以上、報告終わり。

しかしまぁ、何だかんだとオラ、もうハァくたびっちゃ(関東弁訳・アタシャもう、くたびれちゃったヨ)。

だから。

“明日”に、向かって。

アタシ暫く、休息いたします。

さらば!!(^_^)/~~

|

« 戦い終わって、夜が明けて | トップページ | わが京都てっぱくフォトまとめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112211/64328137

この記事へのトラックバック一覧です: 独り酒盛:

« 戦い終わって、夜が明けて | トップページ | わが京都てっぱくフォトまとめ »