« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月30日 (金)


【粗忽帰省・7】クロネコさんに向こうさんの荷物を委ね、バスタ新宿へ。こちらの荷物は、おかげさまで無事戻りました。この重いの引きずって、これから飲み会です。(終)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【粗忽帰省・6】「あの、ちなみに私のモノは……」「バス会社にお任せしてきました」ということなので、経過の報告を兼ねバス会社に電話。「あ、17時のバスで福島へ送ります」(゜ロ゜;(゜ロ゜;「止めて〜〜!!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【粗忽帰省・5】保安ゲートを通過したとおぼしきタイミングで、向こうさんから電話。“笑ってた!!”。宮崎へのご旅行だそうで。荷物をホテルへお送りする、という対応で落着。……海外じゃなくてよかった。いい人で、すご〜く、よかった!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【粗忽帰省・4】暫くしてバス会社から電話。「向こう様は、17時のヒコーキに乗られるそうで、すでにバスタ新宿をお発ちになりました」(・・;)……いま15時半。どう見ても清瀬から、羽田搭乗17時には間に合わない(>_<)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【粗忽帰省・3】そういえば運転士さんが「よく似たお荷物がありますので気を付けて」と云ってた。似てるどころじゃない、丸きり同じソフトケース(但し、アタシの方が少しくたびれてる)。持ったときの重みも、こっちの「水カステラ」入りと変わらない。実家に着くまで一時間。違和感無し……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【粗忽帰省・2】慌ててバス会社へ電話。「こちらの荷物の中身はお酒一升、蕎麦、するめ、スエット上下です」と云ったら、電話口のお姉さんに笑われた。そこまで詳しく云わんでも(笑)……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【粗忽帰省】実家到着。荷物の蕎麦が“生麺”なので「オフクロ、冷蔵庫に入れといて」と云いながら、お酒やなんかと一緒に荷造りした、スーツケースを開ける……(゜ロ゜;(゜ロ゜;(゜ロ゜;……!!!!! 中身が違〜う!!(゜ロ゜;……→続く!

| | コメント (0) | トラックバック (0)


ムム…。慌てて握ったからなぁ。塩付けすぎでショッパイ(´Д`)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


一時間半に①ラジオ体操②飯炊き→塩握り作り③洗濯④入浴・ヒゲソリ⑤荷造り⑤カフェオレ……は、いくら何でも詰め込みすぎ(>_<)。昨日、午前中からチャンと活動すりゃよかったのだ。来年はこういうトコを直さねば…。トーキョーの田舎へ向け出発なう。今朝の福島は雪です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月26日 (月)


「ビストロSMAPが面白いから視てみろ」と、亡き親分に薦められ、毎週月曜22時にチャンネルを合わせてマンマと嵌まったのは、森くんが抜けた直後のこと。それから、なんと、もう20年!! ウチには今テレビが無いので最終回は視られなかったけど。ファンの一人として「ありがとう!」と奉りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

いつの日か歩いてみたい街が、ふたつある。一は広島県竹原。一は千葉県佐原。アタシの二人のヒーローの故郷である。二人とも、旅を重ね、わが国日本に大きな足跡と業績を残した。幸いどちらの街も昔の面影を頑張って残している。若きマッサンと推歩先生の息吹に、ぜひ触れてみたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月19日 (月)


うちに25年以上居る、フライパンの蓋。使った後洗わずにいたら、裏も表も、すっかりタールでベタベタに。それで、ここ10年程は滅多に使わなかったし、捨てちゃおうと何度思ったことか……。しかし今夜、一念発起。スチールたわしで小一時間磨いたら、この通り見事復活!! 磨けば光〜る、何事も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月18日 (日)


日曜日の夕暮れ。スーパーのお惣菜コーナーを通りかかってはイケナイ!! 出来立てホヤホヤのトリの唐揚げが「ねぇ、ねぇ!! アタシを連れてって〜!」とばかりに、イイ匂いを振りまきまくっていたりするから。……ワタシマケマシタワ、まさうそちごちそうさま(後半は意味無し)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月17日 (土)


今夜は「うつくしま芸人会」の忘年会だが、アタシは出勤日。しかも福島、この天気〓。一番バスで出発です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月14日 (水)

かつては、職場の同僚と、よくカラオケなど行ったもんである。若き仲間のKくんと「硝子の少年」を歌って(もちろんハモる♪)、喝采をいただいたっけ………………………………………って……あれからもう、20年も経つのかぁ(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月11日 (日)

久々の休日外出、久々の落語イベント。福島市内「もめん亭・三遊亭兼好独演会」にて、恒例のお囃子CDを担当してきました。兼好師匠の噺と、お客さんたちと沢山会話させていただいたことで、よい刺激をたっぷり頂戴しました。年明けには“引きこもり”から、いくらか脱出できそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月10日 (土)


袋麺のインスタント焼そば。実は、美味しく作るのは何気に難しい。僅でも水が多すぎればグチャグチャ、足りないとガリガリ。火加減もマメに調節しないと、麺がみんなフライパンに焦げ付いちゃったり。絶妙の加減を要するのです。……さて、小遊さん。台本コンテスト優勝、おめでとうございます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 8日 (木)


今宵のメインは、アサツキの酢味噌あえ(今シーズン初登板)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 7日 (水)

アタシが学生だった頃。北海道を歩く若者は「ワイド周遊券」さえ持っていれば、丸々一月、旅に浸ることができた。それが今は……。思うに「旅の醍醐味」とは、自分と全く異なる日常を暮らす人と出会うことではないかなぁ。“爆買い”“ギャンブル”、ゼロとは云わないけど、小せぇ小せぇ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 2日 (金)


今夜のメインはコレ!! 「あぁいけない、ウチの味噌蔵にも火が入った」

| | コメント (0) | トラックバック (0)


今朝は玉葱を刻み 青椒も刻み 牛肉と共に炒め焼肉弁当を作りました オカズに昨夜作った豆もやしのナムルを添えて わが家には厳しい当局検閲が無いので写真を投稿しちゃいます 福島は雨上がりの爽やかな青空。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »