« | トップページ | »

2017年9月26日 (火)

歌枕

ウチの徒歩圏内に、小倉百人一首№14、源ノ融チャン詠みたる「みちのくのしのぶ文字擦り誰ゆえに乱れそめにしわれならなくに」の文字擦石がある。昔、俳諧の宗匠が来たとき、田んぼの中に逆さに転がされてた!! 近所の子供に訳を尋くと「いいんだで!! アレ見に来るバカどもがオライの田んぼ踏みつけやがっから!!」

|

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112211/65840614

この記事へのトラックバック一覧です: 歌枕:

« | トップページ | »