« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月28日 (水)

よろしかったらお使いください

とある国の独裁君主に、子供が生まれた。

「どんな名前にしよう」と思い悩む。
次々祝いに駆けつける部下どもに提案させたところが、みんなテキトーなことを答えて帰って行った。

どの部下が本当に信頼に価するのか……天のみぞ知る……。

思い余って「出てきたもの、ぜ〜んぶ、付けとけ〜!」てんで、子供に、とんでもなく、長〜い名前を付けちゃった。

さて、数年後。
この子が国を継承することになり、対外的に名前を公表することになった。

ところが!!
これまで国民みんなが苦労して唱えてきた後継者の名は、文書に残ってなかった。

なぜか。

その役所の当時のトップが、肝心なことをなにも云わないから、真実はいまだ闇のなか……

でも、現場では、こう囁かれているそうだ。

「あんまり名前が長いから、後が面倒だと思って書き換えた」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音で覚えてる、金明竹の道具七品。実はとんでもないコレクターズアイテム揃い。そのひとつ「古池や蛙とびこむ水の音 云いまする風羅坊正筆の掛け物」……これナント宗匠直筆。“盛りがついた”と云われちゃう松公(与太)のオジサンってスゴイ骨董屋だなぁと思ったら……アタマが痒くなった。「あ゛〜! 古い毛嫌っ!!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月24日 (土)


今朝の福島は、車にビッシリ霜の降りる寒さ。しかし、仕事するのがもったいない上天気(……今日は出勤日……)。吾妻小富士の雪ウサギ、今週はじめには姿を見せていたのに、寒の戻りでまた隠れてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月22日 (木)

野菜の高値が落ち着いてきて、ありがたい限り。今日はホウレンソウ一把、98円。喜びいさんで、細身のを選んできて帰る。クタクタにならない加減に茹で(これが中々難しい)、鉄板にオリーブオイルを熱し、ニンニクとハムを刻んだのと、ともに炒める。……おお〜、美味い。こりゃ元気が出そうだぜ!! ポッポ〜〜!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月21日 (水)


仙台「三度目の石」に、伺っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月18日 (日)


本日は久々に、いわゆる「テープ起こし」。普段パソコンの付属品と化して口に糊するアタシだけれども、こればっかりは、今なお手書きオンリー。流石に音源はデジタルなのだが……“送り・戻し”のボタンの一寸した押し加減で、前後の曲にスッ飛んで行ってしまうのが、イタイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 9日 (金)

今朝(3月9 日)の吾妻小富士

今朝(3月9<br />
 日)の吾妻小富士
ピンぼけ御容赦。
白い雲を背景に背負った、吾妻連峰。
13年福島に居て、初めて見た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 6日 (火)

「甘納豆」から遊廓を連想するのは落語馬鹿である。なぜなら……、なんぞと書こうと思ったけど、メンドクサイ、や〜めた(笑)。というのは、突然“錦松梅”を思い出したから。……茶碗によそった炊きたての白いご飯に、錦松梅を小さな杓で控えめに掬って振りかける。日本に生まれた幸せを味わいつつ、志ん朝師を偲ぶ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 4日 (日)

バイトでイベント会場の駐車場整理。満車になって、別の場所を案内すると、大概素直に行ってくれるのだが……。「ココから何分?」「そこからイベント会場まで徒歩何分?」といった、具体的すぎて答え辛い質問をする輩がある。決まって、壮年の男性。あのねあんた、今日はお休みでしょ? だから、アバウトでいいべ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »