« | トップページ | »

2018年6月 4日 (月)

実を云えば現在、このブログは事実上、アタシのmixiでのツブヤキのクローンになっておりまして……。

だもんで、記事は支離滅裂ですし、コメントになかなかお返事できませんのです。

何卒ご勘弁くださいませ。

さて、mixiには「ツブヤキネタ」というのがありまして、タマに興をそそられてツブヤクのですが。
今夜のツブヤキは、mixiだけに置いとくのがもったいないような気がしたんで、こちらにも転記しておきます。
ま、どちらにしろ、とるに足らぬ出来事なんですけどね。


---

平成元年(1989年)で思い出すことに答えました。

---

ホンダライフ・ステップバン(昭和49年式・360cc)を操り、中央道上り線、長野から山梨への追い越し車線をバンバン飛ばしていた。高坂SAで休憩するかとも考えたが、絶好調だから甲府昭和まで行くべ!!と決めた瞬間。……エンジンが「ギャーン」と哭いて焼付いた。今でも、あの哭き声は忘れられない。

|

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112211/66795214

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »