パソコン・インターネット

2011年5月11日 (水)

出囃子

ふくしま素人落語の会で、ワタクシは演者の一人であるとともに“いづみ家小染”社中メンバーとして、お囃子の担当をしている。

社中の大黒柱、小染姐さんが不都合のときは、大方ワタクシがCDの支度をして持参する。既成の音源があれば仕事は単純だけれど、中には好みの楽曲を出囃子にしたい、という方も。そういうときは、手持ちの器材を活用して、希望の楽曲を「出囃子」っぽくアレンジすることも。

小染姐さんの「生三味線」が一番なのはいうまでもないけれど……、ワタクシの「ヘナチョコ電子合成出囃子」も、我ながらよくやるよ、と思う。

ワタクシの若かりし頃……。周りに三味線やってる人なんぞなく、今のように便利なマシンもない。出囃子はどうしていたか。
とり蓄めた落語の「エアチェック」のテープから、アナウンサーと演者の声がかぶっていないものを選んで、ダビングして使った。その出囃子セレクション・スペシャルテープがうちにあってもおかしくないのだが……どうやら高校の落研のロッカーに置き去りにしてきてしまったらしく、いくら探しても、見つからない。

落語から遠ざかって約10年経って「DTM(デスク・トップ・ミュージック)」に出会った。毎晩マシンに向かって「あ〜でもない、こ〜でもない」と楽曲データをいじって、夜を明かした。幼い頃に馴染んだピアノ練習曲から始めて、クラシックの管弦楽、自分のオリジナル作曲のアレンジ……、様々手掛けたけれど、パソコンを使う仕事に就いたとたんに、すっかり放り出しちゃった。


福島へ来て、しばらく、パソコンに振り回される仕事から解放された。こっちがパソコンを「道具」として使う余裕が生まれた。そうなったら、やっぱり昔やりたかったことがアタマをもたげてくる。

福島に来て初めて打ち込みした音楽は……「片しゃぎり」(笑)。
かつて自分がやりたかった「寄席芸」と「音楽(DTM)」が、がっちりタッグを組んじゃった。

自分用の「青山ほとり(大根踊り)」「東京音頭」も含めて、組んだ曲は両手を越える。当地の素人芸人長老の出囃子、市販のCDにないプロの噺家さんの出囃子もある。

自慢はさておき、噺家さんの「出囃子」。前座のときは個人で決まった曲はなくて、前座から二つ目になるとき、寄席のお囃子のお姐さんが、芸風を観て、ふさわしい選曲をしてくださるそうだ。
我々はアマチュアだから、そんなことはなく、自らの好みで選ぶ(生三味線だと姐さんの意向にもよる)。
ところが、周りが選ぶ曲と、本人の選曲が合致しないことがしばしばある。
大体がワタクシからしてそうで、自分では「青山ほとり(大根踊り)」にしたかったのだけど「落語が縁で東京から福島へ移住してきたヘンなヤツ」という要素プラス誰にも馴染みのある楽曲ということで、定番は「東京音頭」だ。

この所、福島以外から客演いただく機会が増えたが、なかなかリサーチがままならない。それで、こちらで勝手にふさわしそうかな?と思われるものを支度するのだが、ご当人が普段ご使用の曲に合致することはまず、ない。

難しいなぁ……、それとも選曲するワタクシのセンスがないのかしら?

それは、それとして……。周りから選んでもらった出囃子で、成長・変化することがあるかもしれない。逆に、自ら選んだ出囃子で、さらに自分を押し出して行くことができるような気もする。


すごく贅沢だけど、ワタクシ当面、3曲を使い分けるつもり。
1・会のメインイベント(麓寄席、AOZなど)=東京音頭
2・出前で“CD出囃子”=青山ほとり
3・福島県外単独出張=飯坂小唄

プロのお囃子のお姐さんだったら……ワタクシにどんな曲をつけてくださるのかな? うかがってみたい気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月26日 (木)

少年ジャンプ・キャラ占い

昨日、Yahooのトップページに出ていたので、思わず行ってしまいました。


そしたらね。


ワタクシ「両さん」だって!


確かに眉毛が濃くて、油断してると左右つながっちゃうし、好きなことはトコトン追い掛けるけど嫌いなことは避けて通るし、似てるところもあるのかな?

でも、一番は、自分はマトモなつもりなんだけど、傍から見ればハチャメチャ、ってところかなぁ……。

メジャーなキャラで嬉しくないこともないけど、ちょっと複雑な気分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月17日 (火)

検閲

この頃、ここに、下劣なコメントを寄越す馬鹿な業者があって、立て続けに続いたので、業を煮やして、コメントとトラックバックを「承認制」にしてみた。

でも、なんだか気詰まり。

要するに、これって「検閲」だもの。

いただいたコメントやトラックバック、それが、自分と反対意見だったとして、それを「管理者権限」で闇に葬れるとしたら、何の為のブログなんだべ。

と、考えたので、近々、コメントの事前検閲は、止めにします。ただ、今週はちょっと「忙しモード」っぽく、自宅マシンの電源を入れて、あれやこれやできる時間がなさそうなので、ちょっと先になりそうですが。

親愛なる読者の皆様へ。記事の内容と全く関係のない下劣なコメントは、馬鹿業者からのカキコです。間違ってもリンクへ行ったりしないでね!

タバコの吸い殻、ガムの噛みカスを、平気でそこいら辺に擲げる大人にだけは、なりたくないな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

どうしようもなく暇なとき

ネットで、Wikipediaに行って、役立つことからムダ知識まで、眺めているのが、近ごろの暇潰し。
今日もやることなし、で、Wikipeをパラパラめくっていたら、出てきた項目が「中島みゆき」。彼女がオールナイトニッポンをやっていた頃、はまっていて、当時の曲はあらかた歌詞カード無しで歌える。
今回Wikipeで、こんなエピソードを発見。みゆきさんに「蕎麦屋」という歌があるのだが、この歌、なんと当時同じくオールナイトのパーソナリティーだった所ジョージさんと番組内でゲームをして、負けたら所さんの「寿司屋(というコミカルソング)」の向こうを張った「蕎麦屋」を歌う、というのに見事に負けて、できた歌だというのだ。
両方の歌を知っているものだから、読んで一人で爆笑。
この「蕎麦屋」、「生きていてもいいですか」というアルバムに入っているのだが、収録された他の歌がとてつもなく暗〜いのに、これだけ何だか少しほのぼのした感じで、不思議だな〜と二十ウン年疑問に思ってきたのがこれで氷解。な〜るほど、ゲームに負けちゃったから、悔し涙でたぬきうどんを喰ってるのね。
よし、今夜はこれ聴きながら寝よう。なんとなくブルーな気分もあるし。そんなときは思いっきりブルーな歌を聴いて、どん底にしておくと、明日から元気に戻れるし。
P.S. あんまり大っぴらには云えませんが、職場で私が「Wikipe」の画面を開いていたら、マジこいて調べ物をしている確率は1割、残りの9割はヒマを持て余してアンテナを張っている状態っす。ただし、某K市のアホ職員のように、編集はしてませんよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月21日 (月)

迷惑メール・・・

は世の中に多かれど、
「迷惑トラックバック」は、始めて喰らった(笑)。
もちろん削除しましたけどね。

ちなみに、今朝の福島は氷点下。今夜も寒そう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月21日 (火)

NHKデビュー!?

 最近夜更かし気味。このブログやら、職場やプライベートのホームページを始めたり、夏期講習のチラシ版下づくりなどが立て込んでいたりして、ここのところMacを相手に夜更かし気味。実は職場のMacで遊んでいたりするのだが……(笑)。昨夜は「gifアニメ」のすごくクダラナイのを作成していて、気がつくと2時になっていた。バイトもあるし、株もやらなきゃいけないしだから、朝型に持っていきたいところなのだが。
 昨日、教室にNHKさんが取材に来て、撮影していった。きっかけはタンドー祭酒が朝日新聞に載った記事。FMの打ち合わせ風景と、授業風景を撮っていった。というわけで、わたくしも晴れてNHKデビュー!? テレビは学生時代の「大東京24時間鬼ごっこ」と、昨年6月の「ふくしま塾フェア」でチラッと出たことがあるが、NHKは初。ただし、ローカル枠(はま、なか、あいづ)なので、福島だけしか放映されないけど。



それではメシ日記。6/20朝メシ/実は朝飯を書くのは初めてかも。朝飯食わないのだ。いけないらしいけど。前夜、炭水化物をとらなかったので腹が減って目が覚めた。教室で、前日に食べた生徒のお母様手焼き葡萄パン一切れ。
昼メシ/前日にタンドー祭酒が生徒に出そうとしてふかした肉まん発見。これと、「いちい」山下店で購入のキャベツ半分見切り品29円を使ったソース焼きそば。
晩メシ/生徒のお父さんが某コンビニの時間切れおにぎり・お弁当類を大量に差し入れしてくれた。小ぶりのおにぎりのセットをいただく。家に帰ってから青ネギたっぷり冷や奴、ホウレンソウおひたし、納豆メシ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月17日 (金)

MIDI遊び

昨日6/16は、FMで曲も演奏も完全オリジナルの音源が使いたくて、朝から久々にMIDI遊びにはまってしまった。PB150を引っ張り出して、教室のMacもいろいろ配線直しやアプリのインストールをした(結局は教室マシン1台で済むことになったが)。システムは「純クラシック環境」、MIDI関連機材とアプリはそれこそ12年前のもの(Roland CM-300をセットしたミュージ郎 for Mac。今、漢字変換したら「ミュージ老」だって……笑)だけれど、趣味の範囲だからまだまだ充分過ぎるくらいに遊べる。結局夜中の2時近くまで遊んでしまった。


以下メシ日記。
6/16昼メシ/前日購入のキャベツと、在庫のマルちゃん焼きそばで普通にソース焼きそば。
6/16晩メシ/前日購入の在庫でギョーザライス。帰宅してから飯が炊けるまで間があったので、場つなぎでジャガバター小2ヶ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 8日 (水)

「クラシック環境」でまだまだがんばるもんね

とうとうMacも「Intel inside」になるらしいけど、財政逼迫のわたくしとしては、手持ちの「純・クラシック環境(さすがに68kは常用してませんが……笑)のまま、当面行くようだな。クラシック環境対応のオンラインアプリなんかも、今のうちに漁っておくとするか。



昨夜の「ココログ動かず大事件」で書けなかった昨日6/7の飯
/前日に同じく「キャベツ焼き」。
/勤務先、私塾 慧學館の入居している、松木町ギャラリービル&ギャラリー宙(そら)オーナーの溝口さんから、大量の「ゆず味噌おにぎり」をいただいたので、それで済ます。
・・・う〜む、自炊日記と銘打っているのに、なかなか自炊の記事が書けないな。

今日6/8(水)。朝から福島郊外の某食品工場でアルバイト。一日中、大量の鶏レバーと格闘。昼飯は昨夜の「ゆず味噌おにぎり」。帰りにジャガイモとホウレンソウを仕入れてきたので、今夜はジャガバタ+ホウレンソウソテーにでもしようと、画策中。

| | コメント (1) | トラックバック (0)